マーニーのサバーイなタイ生活

タイのハーブやオーガニックな世界に惹かれて夫婦ともに移住。独自の視点でタイの最近のオーガニックコスメ、健康的な食事、ショップなどをご紹介。タイに移住を考えている方にも。旅する薬剤師です。

タイの水かけ祭りソンクラン始まりました

一時帰国からタイに戻ってきて、いまはホアヒンというバンコクから南に4時間くらい車で走ったリゾート地に住んでいます。

空気がおだやかで、日本の鎌倉や伊豆のような雰囲気で過ごしやすくて、この街が大好きです。
 
f:id:pharmani:20160414102836j:image
 
いまはソンクランですが、バンコクほどの喧騒はなく、地元の子供達が楽しそうに水鉄砲で通行人に水をかけてる姿がみられます。
f:id:pharmani:20160414102924j:image

お寺のライトアップが華やか。ただ、毎日うるさすぎるほどのライブが深夜までお寺で続きます。しかもかなりアゲアゲな曲なのです!

 
ソンクランは明日までですが、タイ的には日曜日までがお正月休みみたいなもの。
タイではニューイヤーと、旧正月、ソンクランと3回のお正月を楽しめます。
楽しいことは何度でも…タイ人らしいです。
 
 

 

バンコクであんこを炊く


しばらく和食を離れていると、あんこを食べたくなります。

でもフジスーパーで買えば日本の3倍です。

そこで、タイの材料で作らないかと思ってやってみました!!めちゃ安くできた!缶詰め2個分くらいがたったの15バーツ程度です!50円くらい。

材料はこちら
Red beans(トップスマーケットで購入可能) 24バーツほど、これで2回作れる
f:id:pharmani:20160210203557j:image

sugar こちらもタイ産の未精製ぽい砂糖。1kgで20バーツくらい

重曹 (スーパーで購入可能。1kgで60バーツくらいかな?)
f:id:pharmani:20160210203627j:image

しかも炊飯器でつくります。使ってるのはタイで買った日立の炊飯ジャー5合炊きを使用。連続で炊飯できます。

分量
あずき 1カップ
砂糖 1カップ〜お好みで
水 3カップ

重曹をひとつまみ入れて、水と共に一晩つけた方が無難です。そのままだと芯が残るかも!

一回目は砂糖を入れず炊飯。
もう一度'、水をひたひたになる程度に追加して砂糖もいれて炊飯。

水分が減ると煮つまりすぎるので、時々様子をみてね。

タイ人の親戚も大絶賛のあんトーストや、白玉アイスなどにしていただきました!

レッドビーンさえ手に入ればあんこがどこの国でも作れるかと思います!



スターウォーズランタイランドに参加、やっぱタイで走るもんじゃない!

f:id:pharmani:20151228165859j:image

予告通り、スターウォーズタイランドに参加してまいりました。

開催の案内はフェイスブックで時々更新されて流れてくるのですが、いまいち何時にどこから走るのかもよくわからず、もうぶっつけ本番状態で会場へ乗り込みました。

 

しかも、最初は耳を疑ったけど、夜の10時半からって!!理由はたぶん暑いからと、交通渋滞の関係だと思うのだけど、眠くなりそう〜

 f:id:pharmani:20151228170050j:image

10時半の開始を前に、続々と会場には参加者が集まってきました。開始前にはDJイベントやら、撮影会やらいろんなイベントが開催されていたけど、なんせ暑い・・

外で待つのは諦めて、10時半まで近くのサイアムパラゴンで時間つぶし。

 

そして10時半に近くなってきたので、会場へ向かったのですが、それからまさか1時間も出発まで待つはめになるとは!!!

 f:id:pharmani:20151228165917j:image

予定の時間になっても音楽は鳴り止まないし、時々流れるアナウンスも何をいっているかわからず。。。しかしタイの人って心が広いっていうか、のんきというか、誰も気にしてないみたいで記念撮影やスマホに夢中になっている・・・

 

日本だったらとっくに不平不満が飛び出しているか、会場のアナウンスでしっかり説明を要求されるところ。この雰囲気も悪くないだろう、、と思って30分くらいは待っていられました。

しかしそれを過ぎるとさすがにタイ人ですが、「まだ??」みたいになってました。

 

 

そしてスターウォーズのテーマが鳴り響き、いざ開始!!これは結構楽しかった!

 

まずはスタート地点のサイアムスクエアからメイン通りのスクンビット通りを西へ向かいます。普段ぜったいに車道なんて走れない場所だけにちょっと楽しかった。

 

けど、ものすごい埃っぽさと、匂いと暑さで、、、それどころじゃなかったなあ。

 f:id:pharmani:20151228165849j:image

途中、ストームトルーパーたちがイベントをやっているポイントを通過したり、時空を超える様なイメージのトンネルを通過したり、ところどころでダースベーダーのテーマがかかっていたり。ファンたちが楽しく走れる仕掛けがされてました。

 

また、会場にいたいろんなコスプレの人々・・それにしても、よく暑くないなあと感心しました。タイの人は慣れているよね

 

暑いし、道も詰まるし、もう走るどころじゃなく歩いたり走ったりしながら、最終的には1時間弱で何とか走りきりました。

 f:id:pharmani:20151228170020j:image

そしてメダルをゲット!!

 f:id:pharmani:20151228170034j:image

裏はBB8になってる〜?!いやちがった、ストームトルーパーでした。

 

辛かった時間が長かったけれど、なんだかんだ楽しめた気がする。

でも、またあったら行くかっていうと、、、、もういいかも 笑

 

 

 

Starwars Run に参加します!

f:id:pharmani:20151223220753j:image26日にバンコクで開催されるマラソンイベント、Starwars Run Thailand に参加することにしました。

スターウォーズファンとして、なんとか参加したくて、慣れない土地ですが日本でいう「チケットぴあ」みたいな、タイチケットメジャーというところで、チケットを購入し、セブンイレブンで支払いました。初めてのことでドキドキだったけど、英語のサイトでなんとか購入!
 
今日は事前にサイアムパラゴンで、ゼッケンとグッズの引き換えがあったので、貰ってきましたよ〜!
引き換え会場にはヨーダやボバフェットもお出迎え。
f:id:pharmani:20151223220708j:image


トートバックの中には水筒と、Tシャツとゼッケンが入っています。

 f:id:pharmani:20151223220548j:image
この暑いタイでマラソンっていうのは、いかがなもんかと思うけど、ランが始まるのはなんと夜の10時!眠くなりそう・・・笑
 
タイのマラソン大会では、朝の3時スタートとかも普通だったりする。
暑いからね〜〜
 
全く事前の調整もしてなくて危険だけど…26日のイベント楽しみです!
 

スターウォーズ&JASPALのコラボが気合入ってる

f:id:pharmani:20151205081634j:image
タイの有名ファッションブランドであるJASPALもこのスターウォーズ旋風に乗って、コラボ服出しまくっています。

なかなかレディスもかわいかった。
メンズはストームトルーパーや、ヨーダの刺繍が入ったポロシャツとか、アナキンたちが着てるような作務衣なんかも出てる。
値段もだいたい1万前後と手頃。
私はレイア姫をイメージしたようなロングドレスが気になっています。
公開初日はJASPAL着て参戦しようかな〜〜ともくろみ中…
f:id:pharmani:20151205081412j:imagef:id:pharmani:20151205081703j:image

日本語ぺらぺらのモーさんタクシー

先日、チットロムからラマ9の親戚の家に行く時にたまたま乗車したタクシー

すこしイカツイおじさんで初め怖かったけど、あれあれ?日本語しゃべってる!!ってなってビックリしたことがありました。

どうやら山梨に国の仕事で出稼ぎに8年も行ってたそうで、かなりペラペラ!!

モーさんタクシー、というらしい。
壇蜜w

f:id:pharmani:20151121130640j:image

屋台で買ったばかりのクルアイトード(揚げバナナ)を
たべる??美味しいよ!
と言ってくれました。

日本語でガイドもしてくれるそうです。

ちゃんとメーター使ってくれて、行きたい親戚の家がわかりにくい所にあるのにも関わらず快く連れて行ってくれて、優しいおっちゃんでした。

もし、タイでタクシーに困ったら、呼んでみてあげてくださいね!!

モスバーガーはちょっと高級品

マーニーの夫はあんまりタイ料理が得意ではなく、そしてジャンクフード大好きなんです。

ヘルシー志向の私も最近は夫がどれだけストレス溜めずに食事できるか、ということが自分の満足感にも繋がることが身に染みてわかってきたので、何とか折り合いをつけられる選択肢を選ぶようになりました。

最近は結構タイ料理率が高かったので、今日のランチはモスバーガーにしました。

f:id:pharmani:20151119011403j:image
タイのモスバーガーは単価セットで200バーツくらい。日本とそんなに変わりません。

タイでは屋台とかフードコートでも60バーツ出せばご飯が食べられるわけなので、結構ぜいたく品になります。

しかも量も少なめだから、タイ人的にはおやつとか間食くらいの感覚なんじゃないかなぁ?

タイ人はパンもおやつだと言ってるので、ランチをパンですますなんて事は無いみたい。

でも、タイのモス、結構おすすめです!

まずガラス張りのオープンキッチンで清潔感がある。

そしてメニューが日本と違う!豊富!
タイでは宗教的な理由などで、お肉を食べられない人も多いので、メニューにちゃんと、鶏マーク、牛マーク、魚マーク、肉なしのマークなどが付いてて分かりやすい!


味もかなり美味しいですよ〜〜
日本と違ってバイトではなくて、仕事として毎日作ってる人がやってるのでクオリティも高い!
f:id:pharmani:20151119011437j:image
海老カツバーガー。タイだからエビは得意!

そしてポテトにはもちろんタイだけに、チリソース!!
f:id:pharmani:20151119011516j:image

チットロムのセントラルワールドや、アソークのターミナル21地下など店舗も色んなところにあります。

タイでも味わえるモスの日本クオリティ。ぜひ試してみて〜〜