マーニーのサバーイなタイ生活

タイのハーブやオーガニックな世界に惹かれて夫婦ともに移住。独自の視点でタイの最近のオーガニックコスメ、健康的な食事、ショップなどをご紹介。タイに移住を考えている方にも。旅する薬剤師です。

オンヌット市場が無くなった!

オンヌット駅前の大きな市場がすっかり取り壊されてしまった!!!
f:id:pharmani:20151019233743j:plain

かなりびっくり。先週末はまだ普通にやってたのに。

タイ人ののんびり気質からは考えにくいほど、機敏に迅速に取り壊しにかかっている。。

よほど大きなコンドかショッピングモールのプロジェクトでも動いているんだろうか。

それにしても、ここで働いていた人たちの職はどうなったんだろう。
ネイルサロンとか、ココナッツミルクの店とか、色んなお店があって
みんながんばっていたのに、、、どこへ移動したんだろう。。

余計な心配かもしれないけど、心配だよ〜。


オンヌット市場は女性の服が結構多くて、ネイルサロンも評判だったし
結構ファンが多かったみたい。

これからこの町もどんどん進化するのかなあ。


今日はこの取り壊し風景を横に見ながら、Max Value まで足を伸ばしてみた。
夫がサッポロビールが飲みたいというので、買いに行ってみたけど
結局普通のシンハーの3倍くらいで105バーツくらい(360円くらい?)
したから、ハイネケンを買って帰ってきた。

なんか日本のものは異常に高いんだよね。


となりに薬局がオープンするみたいで、看板に薬局と漢字で書いてあった。
雇ってくれればいいのに・・・


今日はコンドミニアムのキーカードが片方使えなくなっていた問題で、
管理事務所にいったら、女のスタッフがあくびしながら登場。

2枚目を作ってもらったがために、最初の1枚が使えなくなったのは、
彼らのミスなのに新しく500バーツ払えば作る、とか言われたもんだから、
あたしら夫婦かなり憤慨モードになった、という出来事がありました。


私はタイ人が好きだけれど、あの女性は国民性とか人種とか関係なく
もしあの人が日本人でも私は仕事する立場としていかんと思う。

タイの人の性格にまだ1ヶ月経っても慣れないし、分からない事だらけだけど
いちいちこっちが怒ってたら、結局こっちが損した気分なわけで、
そこらへんは日本人の価値観を持ち込まないようにしないとなあと日々思っています。

明日は通っている語学学校の初級コースの最終日。
がんばろう〜