読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーニーのサバーイなタイ生活

タイのハーブやオーガニックな世界に惹かれて夫婦ともに移住。独自の視点でタイの最近のオーガニックコスメ、健康的な食事、ショップなどをご紹介。タイに移住を考えている方にも。旅する薬剤師です。

メガバンナーへの行き方など解説

超巨大なバンコクのショッピングセンター、メガバンナーに行ってきました。

東南アジア最大級の大きさで有名な買物王国です。
 
たしかに広かった〜!!広すぎて到底、写真だけじゃ伝わらないです。
 
 メガバンナー入り口
 
IKEAが全体の10分の1くらいの敷地面積かなあ。IKEAだけで既に幕張のより広いですから、もう本当に広いです。
 
ではメガバンナーにBTSで行く方法です。
 
①BTSスクンビット線(東西に伸びている方)でBearing 行きに乗る
②Udomsuk(ウドムスック)駅で降りる
ウドムスック駅
 
③改札をでて左手にあるEXIT3で下に降りる(EXIT5でも大丈夫そう)
④手前側(バンコク市内側)に戻る方向へしばらくまっすぐ進む
ウドムスック駅バス停までの階段
⑤セブンイレブンが見えたら目の前がバス停です
 ウドムスック駅セブンイレブン
こんなシャトルバスが来たら乗りましょう。無料です
メガバンナー行きバスバス停
約10分程度でメガバンナー到着〜
 
 
メガバンナーでできること
 
IKEAで買い物
 
これがメインと思っていいです。むしろコレだけ。
 
電気屋さん、アディダスとかもあるし、映画館、ボーリングとか遊ぶところもあるけど、日本で外国人がわざわざ郊外の大きなイトーヨーカドーとか行く感じです。
 f:id:pharmani:20151026015249j:image
 
日本人がわざわざ来ても面白いかっていうと微妙。
観光だったらまず最初は来なくていいと思う。
特別に安い訳でもないし、ここにしかないのはIKEAのみ。
 
めちゃ広いから1日かかって時間がもったいない。
 
時間がある観光客の方はどうぞ!
 
ここはタイに住んでる日本人が家具を揃えるのに来る場所だと思います。
 
炊飯器、ベット、食器…ひと通り必需品は全部揃います!
 
バンコク市内であれこれデパートを回るよりは確実に種類も多いから
おすすめです。
 
タクシーで帰ってもスクンビット辺りなら200〜250バーツでしょうか。
 
メガバンナー、次はいつ行こうかな。
広いスーパー好きなので、マーニーは結局なんとなくメガバンナーは好きだな。