読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーニーのサバーイなタイ生活

タイのハーブやオーガニックな世界に惹かれて夫婦ともに移住。独自の視点でタイの最近のオーガニックコスメ、健康的な食事、ショップなどをご紹介。タイに移住を考えている方にも。旅する薬剤師です。

タイのリゾートでホワヒンがおすすめの6つの理由

タイのリゾートといえば、プーケット、サムイ、パンガン、ピピ・・

はたまたパタヤとか??

 

私は断然、ホワヒンをおすすめします。

 

おすすめの理由

1.のんびりできる

ホワヒンは特にお買い物が楽しいところではありません。だから、観光客も押し寄せてきません。つまりのんびりできます!!

 

プーケットやサムイなんかも最近は中国からの団体旅行者でごった返しているんです。

でもホワヒンはまだまだマイナー。というか、免税店がないから買い物目当ての観光者が来ません。

 

2.ビーチが長くて、静か

f:id:pharmani:20160416002548j:plain

どちらかというと短期集中型で買い物やアクティビティもあれこれ楽しみたい日本人よりも、長期休暇をのんびりバケーションで過ごしたい欧米人向けのリゾートです。

多分、あれこれ充実させないと気が済まないタイプの観光者が来たら、退屈でがっかりするかもしれない。

わたしは長期滞在型で現地の生活をそのまま楽しみたいので、ホワヒンが気に入っています。

プーケットも行ったけど、のんびり感が全然違う。

ローカルな感じとリゾート感とがちょうどよく入り混じった場所です。

 

3.治安が良い

王様の保養地であった(今となっては過去形?)ホワヒンは、治安が良いことでも知られています。

ただし昨年、爆発テロがあったので安全と言い切れなくなってしまいましたが、バンコクのような交通量もなければ、プーケットのような観光ぼったくりタクシーマフィアみたいなのもいません。

平和な空気が流れているのがホワヒンの良いところです。

 

4.お買い物も楽しめるようになった

これまで買い物といえばマーケットビレッジというショッピングセンターしかありませんでしたが、最近 ブルーポートという新しいショッピングセンターができました。

中には、バンコクのサイアムパラゴンとかのスーパーと同じ大型ショップが入っているらしい。

スーパー大好きなマーニーは、とにかく早くブルーポートに行ってみたい!

 

あと、週末になると開催されるCICADA MARKETもおすすめです。

若いアーチストの作品や、手作り小物、新人デザイナーの洋服などが並びます。また、屋台では比較的清潔で安全と思われるタイフードが楽しめます!なぞのお寿司屋台とかもあるんですよ。

 

1食50バーツ(150円)くらいから楽しめるから、あれこれ食べ比べてみるのもおすすめです。

5.素敵なホテルが多い

ホワヒンはビーチリゾートで、もちろん高級リゾートも増えてきています。

王道でいえば、ヒルトン、AMARI、マリオットリゾート、インターコンチネンタルあたり。

中堅どころのホテルでも十分なグレードです。バンコクやプーケットと比べても、少し抜けた感じもある程よいゴージャス感がちょうどよくリラックスできます。

 

もちろんタイなんで・・場所によっては清潔感が落ちる場合も。日本の清潔過ぎるホテルと比べてはいけませんが、十分なクオリティだと思います。

おすすめはマラケシュホワヒンです。ここは、モロッコのマラケシュをイメージしたホテルで、内装が素敵です。

プールも海まで続く感じでゴージャスな作りになっています。

 

立地もブルーポートに近いし、海も目の前だし。

という、私はいつもコンドミニアムタイプに宿泊するので、いつかマラケシュに長期滞在するのが夢です。

 

ホワヒンの良いところ、まだまだありますが、今日はここまで。